• NCVニュース
  • 取材日 2019年6月1日

聖火リレー 函館が北海道のスタート地に

函館市が東京2020オリンピック聖火リレーの、北海道のスタート地として決定。
青森県から海を越えて渡ってくる聖火は令和2年6月14日(日)函館をスタートし、北斗・七飯・室蘭などを経由し白老町まで進む。
2日目の6月15日(月)は苫小牧から、むかわ町、厚真町などを経由し札幌でゴールする。
一般聖火ランナーは、実行委員会が公募で選定する予定。

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら
TOPへ