ご加入者様
専用ページ
  • NCVニュース
  • 取材日 2020年7月23日

中国語の音声ガイダンスが流れる不審電話

道内各地において、中国語の音声ガイダンスが流れる不審電話が複数の携帯電話機に架かってきています。日本語訳すると、「こちらは日本の中国大使館です。あなたのビザに問題があります。〇番を押してください。」などという内容です。このような電話に応じてしまうと、個人情報を取られたり、様々な理由をつけてお金をだまし取られる可能性があります。犯人は、携帯電話の番号順など、ランダムに架けていると思われますので、もし自分に架かってきても絶対に応じないでください。【情報提供:北海道警察本部生活安全企画課】

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら